取り組み 「人」と「自然」を大切にして、企業としての責任を果たします。

ホーム  >>>  会社の取り組み(環境への取り組み)

環境への取り組み

企業として地球環境問題への責任を果たす取組を続けています

 

当社は、騒音・振動を低減する「エポ工法」や「ヘキサロック工法」、ヒートアイランド現象を抑制する保水性舗装「クールベーブ」など、環境負荷を低減する様々な技術・工法を積極的に導入しています。

また、当社が開発した景観舗装合材「ラシックス」は、周囲の景観と調和し、人と環境に優しい空間を演出します。

基本理念
明清建設工業株式会社は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、全組織を挙げて環境負荷の低減に努力します。

方針
明清建設工業株式会社は、ほ装及び土木工事の事業活動に係わる全ての活動、製品及びサービスの環境影響を低減するために次の方針に基づき環境マネジメント活動を推進して地球環境との調和を目指します。

1.当社の活動、製品及びサービスに係わる環境影響を常に認識し、環境汚染の予防を推進します。

2.当社の活動、製品及びサービスに係わる環境関連の法的及びその他の要求事項を順守します。

3.当社の活動、生産及びサービスに係わる環境影響のうち、以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。

  (1)省エネルギー化の推進 
  (2)自然環境との調和の推進
  (3)社会貢献活動の推進  

 

 

【お知らせ】
当社は2003年3月にKES環境マネジメントシステムの認証を取得し、12年間に亘り環境改善活動を続けた結果、社員の環境への取組に関する意識付けが十分に定着し、環境改善活動の基盤がしっかりと確立されたため、2015年2月末をもってKES認証を返上しました。

ページの先頭へ